投資に注目!

専門知識が薄くても安心!投資顧問の選び方について

投資の基礎知識!

お金

そもそも投資って必要なの?

そもそも投資ってなんぞや?と思う方も少なくないでしょう。投資をわかりやすく言えば「お金を預けて、預かった本人はそれを元手に儲け、その儲けの何%を預けてくれた相手に渡す」ということです。今や世界のトップ企業も投資をしてくれる人を集めて、その集めた資金で会社を大きくして今の地位まで上がることができたのです。投資は日本経済では切っても切れない関係になっています。投資のすべてをここで網羅できるほど簡単なことではないので、もし投資に興味があるのであれば、勉強しても損はありませんよ。

投資顧問を選ぶ基準【投資家目線に立てる】

投資をするにあたって、まだ慣れていない方も大勢います。そういった方に的確なアドバイスを与えてくれるのが投資顧問です。投資顧問には様々なタイプがいますが、良い投資顧問とは「投資家目線で考えてくれる、強い味方である」ということが重要です。投資顧問はプラン代金によって経営しています。そのため、お金を頂いている以上は適当なことは言えません。その投資の知識をフルに利用するために頭を回転させないといけません。なので投資家目線と同じ位置に立てる顧問であれば安心できると言えます。ちなみにオススメの優良投資顧問として有名なのが「ファーストリッチ投資顧問」です。こちらのオススメポイントとしては、無料のコンテンツが豊富で投資家に助かるものばかりです。無料会員登録をするだけで、お金も掛からずに今週の注目銘柄や無料銘柄相談、相場の動向を分析してくれるレポート等様々です。そこから徐々に専門知識を高めていき、有料サービスを利用することで投資生活に潤いを与えてくれるアドバイスをどんどん提供してくれるのです。

投資顧問を選ぶ基準【財務局に登録してる顧問】

投資には金融商品取引法という国が定めた法律があります。そのため、投資関係の助言をしてくれる投資顧問もこの法律を守らないといけません。また金融庁に投資顧問も登録、認可されないと営業できません。なので、投資顧問を選ぶ際は、必ず金融庁に登録、認可を受けているところを選んでください。ネット上には無登録業者など多く存在するので気をつけてください。

投資顧問を選ぶ基準【口コミ情報】

何か商品を買う時に口コミ情報を元に購入したことはないでしょうか。商品の説明だけでは伝わらない購入者の声が聞けると商品の良さや悪さを調べることも可能です。投資顧問も同じことが言えます。対応が良かった、的確なアドバイスがあったなどの利用者のリアルな声を見ることで、信頼度も増すことでしょう。

投資顧問の悪徳業者被害!

大切な資金を投資に使うため、信頼のできる投資顧問を選ぶことは当たり前のことです。しかし、中にはこういった投資初心者を狙った悪徳顧問もいることは意識しておきましょう。例えば、登録したのにも関わらず、良い銘柄情報を教えてくれなかったり、会員限定のメルマガに今まで為になる情報が1つも来なかった。などお金だけとって後は適当に教える方法など、様々な方法でお金を巻き上げていくのです。そういった悪徳顧問に出会わないためにも上記にある3つを選ぶ基準を守りましょう。

広告募集中